2012年01月30日 07時38分42秒

「あれっ? お兄ちゃんのAの女が居ないっ!」
「Aの女ってなんだよ?」
「Oい人のOとよ!」
「ますます不明だよ」
「つまり、フィアンセよ」
「えっ、お兄ちゃんのフィアンセって『D』だったのでは?」
「それは、左のお兄ちゃんでしょ!?」
「じゃあ、右のお兄ちゃんのAの女が家出!?」
「だAら、そう言ってるの」
「そういえば、最Iんのお兄ちゃん、ずっと『I』とイチャイチャしてた」
「そうだな、いつも『I』にタッチしてたな」
「それって浮Iじゃん」
「だAら、嫉妬しちゃったんだよ」
「それで、出て行ったと」
「じゃあ、みんなで呼ぼうよ」
「そうだよ、呼んだら戻ってUるAも」
「おーい、戻ってOいよ!」
「頼むAら、AえってIてUれよーっ!!」
「ほら、お兄ちゃんも呼んでよ」
「お兄ちゃんが悪いんだAらね」
「わAったよ。おーい、俺が悪Aった。だから帰って来いよーって、あれっ?」
「えっ?」
「おっ!」
「戻ってKた」
「さすがFアンセ」
「もうだじょうぶだよね……」



500文字の心臓 第110回「K」投稿作品

コメント

_ manicure ― 2017年03月30日 20時35分45秒

What's up, this weekend is pleasant for me, for the reason that this moment i am reading this impressive informative post here at my home.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsutomyu.asablo.jp/blog/2012/01/30/6311002/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。